ブログトップ

岸田屋★小酒屋どぶろく記

kishidaya.exblog.jp

いつまでたっても半人前。極めたし酒の道・・・

蟹みそに合う酒を探せ。

お客様からのご要望で「蟹みそに合うお酒」を探してマッチングテスト!
新酒・熟成酒・生酒・火入酒など、お酒を飲み見比べ。
試飲温度帯や酒米の特徴でもそれぞれ印象が違いますが、
常温かぬる燗をご希望という事で・・・

嗜好品ですので好みは色々ございますが、
純米か純米吟醸の少し熟成タイプがよろしいかと・・・そして段々エスカレート。
e0202150_620787.jpg

とうとう寝蔵の中からMy熟成酒までひっぱりだしてきて試飲。
今では廃業されてしまった島根県の「天界」吟味が優しく蟹みそにマッチ。
e0202150_21332194.jpg

秋鹿 純米吟醸 生原酒2006 みその旨みを絶妙に引き出して好印象。
しからばこれは・・・・
e0202150_21384313.jpg

頂き物の秋鹿 もへじ 生原酒2008。酸が高いのでは?と思いきや、ぬる燗でさらに旨い!
e0202150_21452171.jpg

蟹みその熟成感とお酒の熟成度合が特に絶品だった3品でした。
これで大満足のはずが・・・探し物の中から、とても貴重なお酒を発見!
なんと2004年物の破瓶常温熟成、それも今は亡き岡 賢太郎さんが造られた「冨田」
e0202150_22161360.jpg

この翌年、厳寒の酒造り最中に不慮の事故で帰らぬ人となってしまった岡さんが造られたお酒。
今再び岡さんのご冥福を祈り、謹んで頂戴いたします・・・
「旨い!!」
7年経った今でもしっかりと生きて旨さを保っている感動的なお酒です。
そして蟹みそと冨田が口の中で互いに響き合う小宇宙を体験。
こんな凄い酒を造られていた、岡さんの情熱に改めて頭の下がる思いでした。
やっぱり日本酒は奥深いです。!
オッと・・・自己満足なだけでは無く、
お客様へ購入可能なお勧め酒も厳選させていただきました事をご報告させていただきます。
[PR]
by sake_kishidaya | 2011-01-26 06:20 | 酒道入門