ブログトップ

岸田屋★小酒屋どぶろく記

kishidaya.exblog.jp

いつまでたっても半人前。極めたし酒の道・・・

<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

この看板は私を釣り馬鹿に私に釣りの楽しさを教えてくれた師匠からの頂き物。
e0202150_23204894.jpg

湘南に別荘を構え、Myボートで釣り三昧の羨ましい生活。
そんな師匠が海岸で拾い集めた木や石、貝殻etcで当店のために創作して頂いた
Artな作品。かれこれ3~4年前から店内に飾らせて頂いております。
とってもうれしいです!!






でもね・・・

いまさらですが・・・

惜しい・・・

あとチョット・・・

が・・・欲しい。。。KISIDAYA。。。

もう半世紀以上、この街に住んでますよね。お互いに・・・


師匠。当店はKISIDAYAです。。。(涙)
[PR]
by sake_kishidaya | 2011-05-29 23:20 | 小酒屋な日々
播州の地酒 奥播磨
下村酒造店 蔵人 住吉様 ご来店
e0202150_2264444.jpg

手造りに秀でる技はなし。
お肉料理と言えば・・・奥播磨
                 まさに肉食系男酒登場!!
e0202150_22171166.jpg

e0202150_22174394.jpg

不思議なご縁・・・
奥播磨、優しい燗でさらに旨し!!
[PR]
by sake_kishidaya | 2011-05-27 09:59 | 小酒屋な日々
お世話になっている石川県の富田酒店さんのお友達、こうさく舎くりくほさんから届いた作品です。
日頃仲良くさせていただいているカップルがもうすぐ目出度くゴールイン!
日本酒好きな新郎新婦のために、創作していただいた酒器です。
e0202150_17432938.jpg

酒器の側面に「福」の文字、二人の門出を祝福する延喜良い器ですね。
e0202150_1715412.jpg

そしてこの酒器に似合う故郷の酒といえば・・・菊姫「先一杯」
e0202150_17175042.jpg
e0202150_17182982.jpg

幸せいっぱいなお二人へ。。。

金澤町屋ギャラリー
 こうさく舎 くりくほ 
 作家 新村秀人
 金沢市泉3-6-26
 TEL&FAX076-241-3890

 1972 石川県金沢市に生まれる
 1994 武蔵野美術大学短期大学部デザイン科工芸デザイン専攻木工コース卒業
 1996 武蔵野美術大学造形学部彫刻家卒業
 1997 滋賀県立陶芸の森創作研修館にて研修
 1997 金沢にて創作活動をはじめる
 2006 こうさく舎 くりくほ 開店
      以後現在まで金沢・名古屋・東京等で展覧会多数

人と人との絆に…感謝。
[PR]
by sake_kishidaya | 2011-05-12 17:43 | 小酒屋な日々
これは以前、長女からプレゼントされたお燗器。卓上型「ミニかんすけ」
酒器が錫製(2合まで対応)なのでお酒を入れただけでよりまろやかな味に即変化。(驚)
本物のお酒を、より美味しく楽しめる優れものです!
e0202150_19533461.jpg

特徴
1.お酒・焼酎がうまい!入れただけでその違いはわかります!
2.イオン効果で味まろやか。
3.蓋付なので風味にがさず錫だから燗が早い( 90秒/1合 )  
4.飲み頃の温度を約15分キープ  

使い方
1.容器の内の陶器に熱湯を一定量入れます。          
2.お酒の入った錫チロリをセット                   
3.90秒で美味しい燗酒のできあがり。                
※ 熱湯のかわりに氷水を使うと冷酒用としても楽しめます。
※ 個人的に熟成酒や古酒には蓋をせず(香りが籠る為)燗することをお勧め致します。
e0202150_19542311.jpg

北陸で仕事に励む、味にうるさい「ミニかんすけ」の送り主もGW帰省中。
久しぶりに家族全員が揃い、食卓を囲み楽しいひととき!
あれもこれもとお酒と温度を変えて賑やかに飲み比べ(楽)
家族の団欒に。。。私のお気に入り!!
身も心もあたたまる我が家の愛用グッズです。
燗酒党の皆様に「錫チロリ」お勧めです。&良い呑器で味わいもずいぶん変わりますので・・・
是非お試しくださいませ!!
[PR]
by sake_kishidaya | 2011-05-04 16:29 | 小酒屋な日々